#title {color:#666666;}

      • -


街でお相撲さんを見かける。
この街で夏がくるってのは、つまりそういうこと。
まぁ先日名古屋場所も終わってしまったからもう見る機会もなくなるのだけれど。

      • -

帰り道、昔通っていた小学校で盆踊りが行われていたから少しのぞいていく。人気はまばらで、子供の数なんて10秒あれば数えきれそう。もともと生徒数の多い学校じゃなかったから当然と言えば当然なんだけれど、それにしても少ない。僕が生徒だったとき全校生徒で120人ちょっとだったから、もしかしたら今じゃ100人をきってるかもしれない。人の少ない盆踊りは、なんだかちょっと、せつない。

      • -


小惑星「いとかわ」の探査を行った惑星探査機「はやぶさ」に搭載されているイオンエンジンは地球上では一円玉を持ち上げるくらいの力しかないらしい。それでも何億キロも離れた惑星まで行けるのなら、宇宙で自分がジャンプしたら。なんて考えてしまう。なんでも出来そうな気分になる。