マンボウの話

#title {color:#666666;}

マンボウがどうしてあんなにも魅力的なのかってことを考えると、それはやっぱり3メートルという巨体ながら上下に、そして左右にもシンメトリックな外見だからなんじゃないか。と思うわけです。そんな動物はそういない。
しかもマンボウってクラゲを食べるらしい。あの刺したり大量発生したりして嫌われがちなクラゲを。稚魚の頃は全身にトゲが生えてるらしいし、泳ぎが下手だから水族館では水槽の壁に体をぶつけて弱ってしまうらしいし(なんて愚かな!)。あー、なんか可愛いなぁ。マンボウ。軽くマイブームだ。
ちなみに四行目くらいからはウィキペディア情報です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%82%A6


          • -

ルーズベルト大統領ってパンツが見えそうな名前だよね。
って最低レベルのギャグを知人に言ったら、それ面白いと思って言ってるの?と返されたんで、心の中でこのギャグを復唱してみたんだけど、いや、まったく面白くないよ。知人は正しい。