#title {color:#666666;}

      • -


歌が歌える人は歌を歌うべきだと思うし、絵が描ける人は絵を描くべきだと思うし、写真が撮れる人は写真を撮るべきだと思う。人を笑わせることができるのなら人を笑わせるべきだと思うし、人を救うことができるなら人を救うべきだと思う。
ならば、と思う。自分には何が出来るんだろう。自分は何をするべきなんだろう、なんて。
そんな事を考えながら、歳をとる。

      • -


起床。腹痛で目が覚める。初めての体験。
喉が痛くて鼻が詰まる。空気が乾燥しているせいか、それともただ体調が悪いだけか、それとも花粉症なのか。それに加えて今日は腹痛だなんて。便意がある訳でもなく、ただただ腹が痛い。なんだこれ。
出勤。忙しい。地元に戻って来て職場が変わってから忙しい。同じ会社なのに、給料だってたいして変わらないのに異常に忙しい。今日も忙しくてひとつひとつの仕事が雑になる。下らないミスが続いて辟易。テンションが下がる。自分はそれが顔に出やすいタイプだと思っているので、まぁ、なるべく笑顔でね、元気の良い若者を演じて。
くたくたになって終業。外へ出ると強い風。
強風に煽られながら飛ぶ鳥は、まるで凧のよう。

      • -


「人って○○だよね」という言い方をついしてしまう。個人や集団を指してではなく、人間という生き物はそもそもそういう生き物なんだよね、とひどく大きな括りでたいした結論にもならない総括をしてしまう。その言い回しを使うたびに知り合いに指摘される。またall the peopleトークだよ、と。いろんな話をしていろんな意見を聞いて、でも結局は「人って○○だよね」なんて、それはある意味で自分を納得させる為にまとめてしまう。ちょっと性格悪そうな口癖。悪い口癖だと思う。


3.11から三年が過ぎたということで、ここ数日は震災関連の報道やドキュメンタリーなんかをテレビで見る機会が多い。その度に、人って強かな生き物だな、と思う。そんな簡単な言葉でまとめられるドラマではないと分かっていても、やっぱり人って強かな生き物だなと思う。
自分もそんな強かな生き物の一人なんだと気付くことで、すこし救われた気持ちになる自分がいる。

      • -


Sun Kil Moon / Benji

Benji

Benji

評判が良かったので肩すかしを食らうかな、なんて思って聴いてみたらなんてことだ。きっと何年経っても自分はこのアルバムを聴き続けるんじゃないかと思う。そんな素敵な音楽。心えぐられる音楽。