#title {color:#666666;}


      • -


好きな事くらいは本気でやらなきゃいけない
と、自分に言い聞かせて、日々


      • -

起床。晴天。仕事は休みだけれど朝から会社の健康診断。ご飯も食べられないしトイレも行けないし、しかも気温もぐんぐん上がってきて辟易。体がおもい。お腹が減る。聴診器を当てられてる最中、お腹が鳴りそうになって焦ってどきどき。そして鼓動が早くなって、それが聴こえてしまわないかとまた焦ってどきどき。そのどきどきにまた焦ってどきどき。負の連鎖。とはいえ、たいした負は一つもないけれど。
昼、ご飯を食べる間もなく髪を切りにいく。引っ越してから一年弱、同じ美容院に通っているのだけど今回初めて美容師さんを指名した。一度指名したら次から絶対指名しなきゃいけないんじゃないかというプレッシャーから一年の間ずっと吟味していた。担当を指名するのは好きな人に告白するような気分ですこし照れる。ましてや相手が素敵な女性なのだから尚更。
帰宅。昼下がり。部屋の掃除と洗濯と洗い物をもりもり。汗もかいたのでシャワーを浴びる。風呂上がり、整頓された部屋、グラスに冷たいコーラ。パスタを温めて、ニーナシモンのレコードをプレーヤにセット。至福の時間。
ゆったりとした午後。八月の終わり。夏は嫌いなのに夏の終わりはいつだって寂しい。それはきっと[八月の終わり]=[長期休みの終わり]なんだと小学から高校にかけて頭に刷り込まれたからに違いない。楽しい夏休みの終わり。もう自分には夏休みなんて無いのに。

      • -


頑張っている女の子を見ると泣きそうになる。という悪い癖があるので、女子サッカーU-20代表とかももいろクローバーZとかを見ていると泣きそうになる。
本当に悪い癖だと思う。

      • -


Nina Simone / Nina Simon & Piano!

Nina Simone & Piano

Nina Simone & Piano

中古レコードで800円。何気なく買ったこのアルバムがこんなにもお気に入りの一枚になるとは。基本的にはニーナ・シモンの声と彼女のピアノ伴奏のみで、それゆえに彼女の魅力が余す事なく記録された名盤。ニーナ・シモンの入門編と言われているのも納得。これが好きな人は他の作品も好きだろうし、この作品が気に入らなければ、きっとどの作品も好きにはならないと思う。

Nina Simone / Complete RCA Albums Collection

Complete RCA Albums Collection

Complete RCA Albums Collection

60年代後半から70年代前半にかけてRCAから発表したアルバム9枚のコンプリートボックス。「ニーナとピアノ」も「Sings the Blues」も持っているけれど安いので思わず購入。僕が購入したときはAmazonで3400円で、そうすると一枚当たりあ378円の計算。安すぎる。なんだかニーナに申し訳ない。

      • -