#title {color:#666666;}


      • -


大丈夫 すべて順調に進んでる
と、それはまるで暗示のように頭の中でループさせながら

      • -


暑さのせいで生活が溶けていく。真夏のアイスクリームみたくドロドロに、無様で醜く、でも愛しく溶けていく。


起床。今日も暑い。トマトサンドを食べて出勤。夏になるとトマトサンドが美味しい。
グダグダ働く。ボスと色々話す。意見が合わなく「それは自分イズムに反するので」と言ったら「馬鹿か」と一蹴された。そうそう知ってる、言われなくても知ってる。
「自分イズム」なんてのは冗談半分の表現だとしても、たしかに自分の主義主張に頑なになるのは賢くない。だってそうじゃない方が格段に生きやすいのだから。僕なりのアイロニーを含めて言わさせてもらうと自分の主義主張をもたずに言われたこと望まれたことを素直に行える方が、例えば戦争に行ったら何も考えずに人を殺せるくらいの人間の方が行きるのは簡単だ。絶対に。人は成長過程でそんな賢さを身に着けていくし、教育ってのはあるいはそういうことなのかもしれない。
それなのに自分はそういった賢さが少しだけ足りなかった。どこで間違っちゃったのかなぁ、なんてことをボスの話を聞き流しながら思う。まぁ別に賢く生きていきたいわけじゃないんだけれど。
就業。帰宅。眠いけど通信教育の課題に取り掛かる。
少しだけ雨がぱらつく。



起床。今日は幾分か涼しい。昨晩の雨のおかげなんだろう。
午後、フットサルをやりにいく。メンバーは会社の人や元会社の人で面識がない人がほとんどだけれど、それでもそれなりに楽しくやりすごす。帰り、みんなとご飯を食べに行こうとしてるところで左手の異変に気付く。異常に痛い。肘を曲げても伸ばしても痛い。というか曲げることも伸ばすことも出来ないくらい痛い。そして肘の一部が不思議な腫れ方をしている。たぶんフットサルで転んだ時に痛めたんだ。大事をとってご飯には行かずに病院へ行く。レントゲンを撮ってもらうと骨には異常なしということで一安心。湿布と痛み止めを貰って帰宅。
今、怪我をしてから九時間くらい経つけれど左肘はどんどん痛くなる一方で、手を握っても痛いから左手がまったく使い物にならない。このままだと明日の仕事に100%支障が出る。サイテーだ。驚異的治癒力で明日の朝には完治してないかな。


      • -

TORO Y MOI / Causers of This

Causers of This

Causers of This

TORO Y MOI / Leave Everywhere
Leave Everywhere [12 inch Analog]

Leave Everywhere [12 inch Analog]

なんなんだろう、この世界観。夏には得体の知れないノスタルジーがあって、理由もないのに儚さや甘酸っぱさに浸ってしまうけれど、彼の音楽はまさにそんな音楽。素敵ミュージック。おすすめ。Leave Everywhereに関しては7インチアナログだからレコードプレーヤー持ってないと買う意味ないけれど、690円という安価だから逆に言えばプレーヤー持ってるなら是非とも。名曲。この人やwashed outなんかが最近のツボ。
Washed Out / Life of Leisure
Life of Leisure [12 inch Analog]

Life of Leisure [12 inch Analog]

      • -




      • -

このゲームやりたい

いいじゃん ル−ルなんて 楽しければ