#title {color:#666666;}

起床。暑い。あっついなー、と空を見上げると夏のそれとは比べ物にならないくらい高い場所に空。なるほど、やっぱり秋だ。空気もカラッとしてる。そう、これが涼しい夏と暑い秋の違い。
ぐだぐだ支度をして、休日なのにスーツなんぞ着たりして法事へ。祖父の七回忌。坊主の説教が鼻についた。しらっとした顔で窓の外を見る。いい天気。死ぬんだったら秋がいいな、なんて思いながら坊主の説教はそっちのけ。睡魔に襲われる。
午後、いったん帰宅して楽器を持ってライブハウスへ。時間が押してたせいで不満の残るリハだったけれどまぁいいや。どうせノイズロックなんだし。久しぶりの人に会えたし楽しかった。そして嬉しかった。で、なんだか疲れた。
深夜、帰宅。眠い。疲れてる。服がタバコくさい。寝なきゃ。で、就寝。


起床。身支度。出勤。
ライブ翌日の仕事ほど億劫なものはない。終業時刻までが長い。永遠のよう。宇宙が誕生してから最初の星ができるまでにかかった時間は約20億年だという。それに比べたら八時間労働九時間拘束なんてさ。と思いながら仕事。時計を見たら、あれ、まだ全然進んでない。の繰り返し。

      • -