#title {color:#666666;}

富士サファリパークへ行く予定だったのに大雨の予報で計画中止。残念。仕方なく街で買い物。後、高速に乗って一時間弱のところにあるアウトレットへ。自分が買い物をするとき、その選択基準が「マッチョ」か「否マッチョ」かだということに、まぁそれは前々からなんとなく分かってはいたんだけど改めて気付く。もちろん自分が選ぶのはマッチョじゃない方。

      • -


姉の参加しているグループ展を見に行った。姉の作品を見るのは初めて。

      • -


ファミリーレストランでぐだぐた喋りながら飲んでいたバニラオレが何かの味に似てるなー、と思っていたら、あれ、思い出した、チェルシースカッチの味だ。そっくり。
でもよくよく考えたらチェルシーにバニラ味のスカッチなんてない。私の舌は何を思い出したんだろ。

      • -


ボニーピンクのオリジナルアルバムを全て中古で買い揃えようキャンペーン’を密かに行っている。現時点で6枚。一応アルバム1枚につき上限1050円までってのが自分の中の制約。でもそうすると近年のアルバムは難しいよなー。(三ヶ月前に出た新譜は1050円で手に入れたよ!)
話しは少し変わるけど、「ボニーピンクって可愛いよね」って言うと十中八九肯定も否定もしない曖昧な返事が返ってくることに気付いた。「あー、んー、まぁねぇ」とか「あー好きな人は好きだよねー」とかそんなのばっかし。なんだそれ。

      • -


WOWOWにてシティボーイズの09年公演「そこで黄金のキッス」を観劇。やっぱり僕はいとうせいこうが参加しているシティボーイズ・ミックスが好きだなー。90年代中ごろの作品や近年だと06年公演の「マンドラゴラの降る沼」なんかは最高だった。また参加してくれないかな。これ、けっこう切な願い。

      • -

明け方に地震。目は覚ますもベッドから起きるわけでもなく薄目を開けたまま地震が収まるのを待ってた。傍から見たら危機感の薄い冷めた反応だけれど頭の中では「家が倒壊したらどうしようなぁ」「夏の避難所生活は何が何でも避けたいなぁ」「電車がストップして仕事に行かなくてもいいことにならんかなぁ」「ここではこれくらいの揺れだけど、震源地付近(どこか知らないけど)ではとんでもないことになってるかもしらんなぁ」なんて思って気が気じゃなかった。気が気じゃないにも関わらずベッドから抜け出すこともできないなんて、自分は災害が起きたとき真っ先に死ぬんだろうな、なんて思って、さらに気が気じゃなくなった。

      • -


全てのパーキングエリアに素敵な景色を!