#title {color:#666666;}

ドラゴンズのチームキャップは上のポッチが白いから‘坊やっぽさ’があって可愛い。
http://mpn.cjn.or.jp/mpn/contents/00002012/page/D006CNAN.jpg
どんなに真剣な場面でもあの帽子のせいでどことなくコミカルな感じがする。とくに最近髪の伸びたパヤノ投手が被ると、まるで何かのキャラクターのように見える。このページの中段くらいにある写真
きっと選手の中にはあのキャップを被るのが恥ずかしいと思っている人もいるんじゃないかと思う。

      • -


起床。体が痛い。どう考えてもこれは筋肉痛。原因は昨日のフットサル大会。一時間のレンタル料が7万円もする(!)おそらくは日本でもトップクラスの設備を誇るであろうフットサル専用コートで行われた社内のフットサル大会で、若さを買いかぶった結果こんな始末になった。反省をしながら出勤。
就労。さくさくと仕事をこなす。が、体が痛い。落としたペンを拾うのも一苦労。情けない。「若さ」は年齢だけでは計れない。
終業。帰宅。味を思い出すことも出来ないくらい久しぶりにキリンレモンを飲む。一口で、あーこれこれこの味!と思い出すかと思ったけれど、実際は、あぁこんな味だったのか、と知った。思い出したのではなくて、知った。初めて飲んだんだよ、と言われればそれで納得してしまいそうだった。

      • -