3月9日

#title {color:#666666;}

歌の歌える人はみんな何か楽器をやるべきだと思う。

      • -


起床。毛布が足先の方でふて腐れてるんで今日は暖かい。気付けばもう三月。日に日に暖かくなっていく。マフラーを卒業して家を出る。出勤。午前中に貯めた仕事を午後七時まで引きずって、あぁまったくもう、知らないや、僕、帰ります。帰宅。帰ってすぐ用意して練習スタジオ。あれこれ駄目だし合戦。この状況だと自分は蚊帳の外。自分は駄目だしをする側でもされる側でもなく傍観する側。今までの人生もだいたいその立場。たぶんこれからも。それが良いか悪いかは分からないけれど、まぁそれなりに器用だったんだと思う。だから傍観者でいられたんだと思う。これからもそうでありたい。と、思う自分は腑抜けなのかも、と思う自分もいる。帰宅。コンビ二エンスストアへ。お菓子を買って帰る。



起床。ぎりぎり午前。今日は雨が降る予報だったから一日中家で過ごそうと思っていたのに結局雨は降らない。雨が降るだなんて思い違いだったのかしら。パソコン触ったり本読んだり雑誌読んだり、そうやって時間が過ぎていく。夕方、少しうたた寝。なんだか頭がフワフワして何もやりたくない。


      • -


先月、先々月と僕に自作の絵をプレゼントしてくれたオッサンがまた絵を持ってきてくれた。今回は桜の絵。まえに「春になったら桜を描いてあげるよ」と言っていたのだけど、さすがにまだ桜は咲いてないよね。先走りすぎだよ。